活動報告

防災計画づくりワークショップ

跡見学園女子大学の鍵屋先生、琉球大学の神谷先生が講師となり、地域の方々と防災や災害時の避難、周知の方法などについて、大変レベルの高い議論が展開されていました。正解はなく、みんなで意見を出し合い、成解へ導くようにと、互いの意見を評価しあい、実践へと繋げていこうという明るい雰囲気を感じました。この度の台風19号による甚大な被害を目の当たりにし、被害に遭われた方々には心からお見舞い申し上げますとともに、日頃から地域連携による備えを意識する必要があると、改めて思います。