活動報告

沖縄振興調査会・美ら島議員連盟合同会議

会議で発言するコクバ。

多くの議員から活発な意見交換がなされ、骨太の方針に向けての提言案がほぼ固まりました。私からは、経済指標が改善しても生活に実感がないとの声が多い事、次年度に向けての提言にとどまらず、次期沖縄振興計画に向けた観点が必要と訴え。また、特に個別に取り組むべき事業として、「海から見た陸」の視点から、無電柱化の必要性を訴えました。景観の観点のみならず、沖縄は台風が多いことも特徴。早期の無電柱化に向けた施策が求められます。